山中千尋 ピアノトリオ
in 茶屋東門

2012年6月30日(土) 開場 17:00/開演 18:00

チケット前売り 4,800円(当日 5,300円)

山中千尋ピアノトリオ

山中 千尋 - Chihiro Yamanaka - (Piano)

福島県郡山市で生まれ、群馬県桐生市で育つ。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学を経て、バークリー音楽大学首席卒業。
International Association Jazz Educator主催コンクール、ピアノ部門で優勝をはじめ、欧米の様々なジャスピアノコンペティションで入賞。ニューヨークを拠点に世界中で精力的に演奏活動を続ける。その様子は2003年『情熱大陸』でも取り上げられた。

独創的な作編曲、クラシックに基礎を学んだ演奏技術が伝統的なジャズと見事に融和し、瑞々しい音楽性は世界において非常に高い評価を得ている。

2005年、ユニバーサル/ヴァーヴと契約、2007年、『Lach Doch Mal』がエマーシーレーベルからヨーロッパ発売。2011年、日本人ジャズピアニストとしては初めて、名門デッカレーベルから『Forever Begins』を全米リリース。

2007年、第57回スイングジャーナル日本人ジャズメン読者人気投票〈アルバム・オブ・ザ・イヤー〉部門で第一位を獲得。2008年、第41回スイングジャーナルジャズディスク大賞〈日本ジャズ賞〉を受賞。2009年、第23回日本ゴールドディスク大賞〈ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー〉を受賞。2011年、第1回ニッサン・プレゼンツ・ジャズジャパン・アワード〈アルバム・オブ・ザ・イヤー〉を受賞。

2012年はカーネギーホールをはじめ、ケネディーセンター、イリディウムで演奏の後、富士通コンコードジャズフェスティバルに参加。

Website management by Yu-ki hagiri